委託ショップ
  • エロゲ、エロアニメ、PCゲームのダウンロードショップ - DLsite Pro
その他

リンク
  • アリスの同人ゲーム帳

  • (更新停止中)

(同人ゲーム感想)「魔理沙と6つのキノコ」

タイトル 魔理沙と6つのキノコ
配布元 黄昏フロンティア
媒体 PCゲーム
ジャンル ACT
プレイ時間 5~6時間

内容

霧雨魔理沙が仕入れてきた6つのあやしげなキノコ。謎の実験失敗により胞子とキノコが散らばり、幻想郷の住人が暴走してしまう。魔理沙は彼女らを救うために旅立つのであった。

マリ○アクション

ゲーム内容は早い話、某世界的ヒットしたアクションゲームのパロディであり、スーパーマリサランドの続編になります。マップ移動による選択や、アイテム購入などのRPG的な要素もあります。セーブにより途中で中断することもできるので、こまめに遊ぶこともできますね。ステージ数はかなり多いです。

全クリアだけならそれほど難しくない

ラスボスまでの到達時間はおよそ五時間でした。ちょっとしギミックがあったので最後は苦戦しましたし、途中ではかなり手こずる面もありました。最終的な死亡回数は200ぐらいです。へたれ。ただそれでもキャラクターを増殖できるポイントが用意されたりなど、救済処置が用意されているのが有り難かったです。

ただし、コンプリートはかなり難しいです。マップの随所に存在する赤い星を集めるのですが、どれも揃えるのは大変で。すべてを揃えるとコンプリートの称号も見られます。

ボス戦闘もあるよ

ただ単にステージをクリアするだけではなく、おなじみの東方キャラ(キノコに規制されて暴走してる)と戦うシーンがあります。約一名、全然関係ないのにとばっちりを受けていたきもしますけど。

操作にやや癖がある

操作がやや辛い部分があった気がします。基本的にはスーマリと操作が同じなのですが、強制スクロール面などで魔理沙が前に進んだ際、それにブレーキをかけるときの挙動がやや重い気がしました。短い距離のダッシュジャンプもこんな感じだったかな、という感じです。自分がゲーム下手になっただけかもしれませんが。

ジャンプ台……

ジャンプ台ですが、再終盤にほぼリトライできない形(つまりは一回で成功させなければなら名い)で登場するので、操作に慣れなければなりません。しかしこのゲームではジャンプ台を使うステージが3つ程度あるのですが、他は使わなくても進めることができてしまいます。扱いをマスターしておかなければ酷い目に遭います。遭いました。こつとしては、「ジャンプせずに乗っているとジャンプ台が大きく畳むので、畳んだ際にジャンプ」でしょうか。一度マスターしたら後は高確率で出すことができますよ。

八等身エロス

前作でもある意味大人気だった八等身は今回は普通の美女化です。出番が少ないのは残念です。

攻略メモ

残機の増やし方など。

以下、ねたばれ情報
  • 冥界STAGE4で敵を倒しまくる
  • このゲームは原作通り、敵を連続で踏み続けると点が増えていき、一定を超えると1UPします。同様に無敵(八等身)状態で敵を倒すと頭身が戻るまで同様の効果があります。同様に、頭身が戻る前に大キノコを採ると、効果が継続します。このため、「八等身を維持しながら敵を倒し続ける」と大量に残機を増やすことができます。この手法を中盤で手軽にできるのが冥界STAGE4なのです。なお、他にも稼ぐに適した面はありますが、99機が上限なので慣れればすぐにカンストします(1週で10機以上増えます)。

スクリーンショット